今回は論理の問題(^^)v


問題



(和訳)

アルバートとバーナードはシェリルと友達になったばかりで、シェリルの誕生日がいつだかを知りたがっています。

まず、シェリルは2人に、以下の10個の候補を教えました。

5/15、5/16、5/19

6/17、6/18

7/14、7/16

8/14、8/15、8/17


つぎに、シェリルはアルバートには“月”を、バーナードには“日”を教えました。

アルバート「僕はシェリルの誕生日がわからないけど、バーナードもわからない。」

バーナード「最初、僕はシェリルの誕生日がわからなかったけど、今はわかっている。」

アルバート「それなら、僕もシェリルの誕生日がいつだかわかる。」


さて、シェリルの誕生日はいつでしょう?



2人の発言から候補を絞り込んでいく問題です。前提として、アルバートとバーナードはとても賢いということ!


アルバート「僕はシェリルの誕生日がわからないけど、バーナードもわからない。」

→アルバートがバーナードもわからないと述べているので、5月、6月は候補から消える。

なぜなら、シェリルがバーナードに19日か18日と教えていたとしたら、バーナードは5/19か6/18とわかることになるけど、

バーナードもわからないと述べているのは、シェリルから19日、18日を含まない月を教えられたから。

この時点で、候補は・・・

7/14、7/16

8/14、8/15、8/17



バーナード「最初、僕はシェリルの誕生日がわからなかったけど、今はわかっている。」

→バーナードが今はわかっていると述べているので、7/14、8/14は候補から消える。

なぜなら、シェリルがバーナードに14日と教えていたとしたら、バーナードは7/14か8/14かわからないけど、

バーナードが今は誕生日がわかっていると述べているのは、シェリルから16日か15日か17日を教えられたから。

この時点で、候補は・・・

7/16

8/15、8/17



アルバート「それなら、僕もシェリルの誕生日がいつだかわかる。」

→この発言から、シェリルの誕生日は7/16と決まる。

なぜなら、シェリルがアルバートに8月と教えていたとしたら、アルバートは8/15か8/17かわからないけど、

アルバートが誕生日がいつだかわかると述べているのは、シェリルから7月と教えられたから。


[←戻る]