今回は雨とは?について考える問題。



安易に「3倍!!」なんて答えは論外。


容器(ア)と容器(イ)とでは受け口の広さが違うので比べることができません。
そこで、、A地点に容器(イ)と同じ広さの受け口の容器(ウ)を置いたとします。
すると、このとき(ウ)には(ア)と同じ深さだけ雨がたまっているはずです。

これがこの問題の難しいところでありポイントですが、、
例えば、雨が降ったとき、同じ地点にあるコップ(円柱形)とプールにたまる雨の深さは常に同じですね。



だから、(イ)と(ウ)の雨量を比べて、、(1×6÷3):(4×6)=1:12より、12倍
[←戻る]